HOME > 良く検索されているキーワード > シール パッケージ
良く検索されているキーワード

良く検索されているキーワード

シール パッケージ

独立して個人でお店を開く場合、お店の看板のデザインと同じくらい重要になるのが、購入してもらった商品を入れる紙袋や箱などのパッケージです。オープンしたばかりの頃は、資金に余裕もなく、無地のパッケージを仕入れて使うオーナーも少なくないようです。お客様からしたら、少し味気なく感じるかもしれません。そんな場合におススメしたいのが、シールです。無地の紙袋でも、お店の雰囲気に合わせたシールを貼るだけで、お洒落な感じに変わります。 パッケージと同じく、シールもオーダーメードでオリジナルのものを作ることができます。最近では、パソコンのイラストソフトを使って自分で作ることもできますが、手間や時間、デザインの完成度を考えると、専門業者に依頼する方がおススメです。紙袋は、お店の名前が入っただけのシンプルな物でも、袋の口を止める時にちょっとお洒落なシールが貼られていると、お店のイメージアップにもなり、また印象もよくなります。 予算を抑えてパッケージを作りたい場合は、手提げ用の紙袋はオリジナルのものにして、小さな袋はムジ袋にしてシールを使う、という方法もあります。手提げ用の紙袋は、宣伝としての効果があるので、専門業者にオーダーして作るだけのメリットがあるからです。紙袋を派手で人目を引く色合いにするお店も少なくありません。宣伝効果についても、パッケージの専門業者なら有益なアドバイスをしてくれます。

次の記事へ


2018年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
メールでのお問い合わせは
こちら>> info@pzs.jp
ページのトップへ戻る