HOME > 良く検索されているキーワード > シール 印刷 在庫保管
良く検索されているキーワード

良く検索されているキーワード

シール 印刷 在庫保管

パッケージや商品に貼るシールを大量に在庫保管することは、経費面での無駄だけでなく、リスクを伴います。商品のパッケージ変更や販売中止により廃棄する必要が生じてしまいます。しかし、商品の販売数量が読めず大量のシール印刷を行う必要があるというのであれば、シール印刷をパッケージ専門業者に依頼してみては如何でしょうか?パッケージ専門業者ならジャストタイム生産により必要なシールを短期間で納品してくれます。 インターネット通販のパッケージ専門業者は、シール印刷を印刷するのではなく、自社工場で一貫して製作しています。そのため、受注確定後、速やかにシール印刷に取り掛かるため、最短翌営業日もしくは2~3営業日以内に発送してくれるため、短期間のうちに必要な数量を確保することができます。そのため、在庫保管しているシールが少ないと感じた際には1週間程度で補充を行うことができ、無駄な在庫保管を行う必要が無くなります。 また、専門業者側でもシール印刷に対応するため、材料も在庫保管されています。これまで地元の印刷業者にシール印刷を依頼していたものの、材料自体が受注確定後に手配し印刷から納入まで時間が掛かっていたという問題を解決することができます。そのほか、小ロットからも対応しており会社や個人事業主だけでなく、個人でオリジナルグッズを販売している方でもスピード納期対応で在庫リスクを解消することができます。特に同人グッズを製作販売しているという方にとって、限られた予算でシール印刷を行うことができ、売れ残りが大量発生するといったことも無くなります。先ずは、シール印刷のことならネット通販でスピード納期対応の専門業者を選択して、在庫保管の無駄とリスクを解消しましょう。

次の記事へ


2018年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
メールでのお問い合わせは
こちら>> info@pzs.jp
ページのトップへ戻る